ブログ

【超意外!】
膝の痛み、○○が原因?

こんにちは!
名古屋の姿勢・動作改善パーソナルトレーナー
日本で唯一の「姿勢改善士」
そして裏健康情報暴露人の
宮奥 丞です。

 

 

さて、今回は

 

膝の痛み、○○が原因??

 

てことですが、皆さん、

膝の痛みの原因、意外な部分が今回のテーマなのですが、

お分かりになるでしょうか?

結論から言うと、

 

「腕」です。

 

細かく言うと、上腕二頭筋です。

 

 

いやね、多いんですよ?

ここが原因で膝が痛くなっちゃう方。

なんで、遠く離れた腕から、膝が痛くなっちゃうのか??

それは、アームラインという筋膜の繋がりが原因です。

 

 

ご覧のように、親指から胸の筋まで、

長い筋・筋膜の繋がりがありますね?

これが、

「ディープフロントアームライン」

と呼ばれる腕~胸の筋膜ラインです。

例えば、重い荷物を手で持ったり

腕を酷使するような労働を続けると、上腕二頭筋が硬くなります。

 

 

それが慢性化すると、

この硬さが筋膜上のつながりで小胸筋に伝わります。

小胸筋が硬いと猫背になるので、背中が丸まり、

上半身の重心がやや後方に逃げます。

すると、運動連鎖で、骨盤は前傾になり、

もも前(大腿四頭筋)に荷重することで、

後方に逃げた上半身の重心と釣り合うように調整をします。

そうなると、大腿四頭筋の過緊張を介し、

膝には負荷が集中し、痛みが起こってしまうのです。

 

 

いかがでしょうか?

え?腕と膝なんてカンケ―ないでしょ?

って思った方も、これ読んで納得してもらえた、かな?

体は、全身繋がっています。

患部が直接原因の慢性痛は、ほぼないです。

8~9割が、患部以外に原因があります。

皆さんも、少し視野を広げてみると、

気づくことがたくさんあるかもですね(⌒∇⌒)

 

(まとめ)
・膝が痛いのは、腕が原因であることが多い!
・それは、アームラインという筋膜の繋がりが原因!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しくトレーニングや姿勢改善のコツを知りたい!
宮奥のトレーニングやセミナーを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

「 名古屋で姿勢と動作の改善なら、” 姿勢改善士 ” 宮奥 丞 」

~トレーニング・セミナーの申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ

体験トレーニングのお申込み、
グループ指導、講師のご依頼など
お気軽にお問い合わせ下さい!
宮奥丞の写真