ブログ

【筋トレのキホン】
S&Cとは??

こんにちは!
名古屋の姿勢・動作改善パーソナルトレーナー
日本で唯一の「姿勢改善士」
そして裏健康情報暴露人の
宮奥 丞です。

 

 

さて、今回は

 

S&Cについてです!!

 

…って、なんやそれ?(・・?

って思った方多いかもしれませんね!

S&Cとは、ストレングス&コンディショニングというトレーニング業界の用語です。

知っている人は、たぶんフィットネス業界人ですね(笑)

知らない人からしたら、「なんやその横文字は??」とお思いでしょう。

ざっくりいうと…

 

 

ストレングスとは…

筋機能(筋力、パワー、筋持久力、スピード、バランス能力等)

が関わる全ての体力要素に不可欠な能力のこと。

要は、カラダの強化、鍛錬のこと。ウェイトトレーニングなど。

 

 

コンディショニングとは…

スポーツパフォーマンスを高めるための体の柔軟性などを引き出す準備のこと。

要は、カラダのメンテナンスのこと。ストレッチや筋膜リリースなど。

(※細かく言えば、ストレングスはコンディショニングの中の一部です。)

 

 

この2つが、トレーニングにおいてはめちゃ大事。

ここをもっと多くの人に分かっていただきたい!!

というのも、先日あるお客様からこんなお言葉をいただきまして…

 

「宮奥さんは姿勢改善専門なのに、ウェイトトレーニングガンガン教えてますよね?」

「もっとコアトレとか、地味キツな種目ばっかりかと思ってました!」

 

たぶん、「姿勢改善」っていうと、

重さを扱わずに自体重でひたすらコアトレしたり、

ファンクショナル(機能的)な動作を反復したり…

っていうイメージが強いからこそ、このような意見を頂戴したのかなと思います。

もちろん、ウェイト(重さ)を扱う前に、まずは姿勢を整え、

動きの悪い関節を改善させるのは重要だし、

その段階での自体重エクササイズや機能的エクササイズは必要不可欠です。

僕もめっちゃ取り入れてますから。

 

 

しかしそれだけやってても、結局のところ”コンディショニング”だけなんですよね。

あくまで、体が本来持つべき機能を取り戻したというだけ。

大事なのは、コンディショニングで得られた良好な状態の身体を、強化させること。

私自身、姿勢改善・動作改善がメインのトレーナーなので、

どちらかというとコンディショニング重視と思われがちなのですが、

私はストレングスもコンディショニングも両方等しく大切だと考えます。

”整える”のももちろん重要。

けど、そこから”鍛える”からこそ、人間の体は強くなっていくのです。

実際、コンディショニングで引き出した体の良好な姿勢や、

良好な関節可動域を維持させるのにはストレングスが必要ですし、

日常動作でもそれを常に維持させていくためには、

当然ながら「日常生活以上の負荷」をかけて強化する必要があります。

いろんな流行りの健康法やトレーニング法が蔓延してますが

結果を出すには、クラシカルにストレングス&コンディショニングを追及することが重要だと私は考えます。

ダイエットやシェイプアップ、姿勢改善、筋力向上などなど、

どんな目的の方に対しても当てはめれると思います。

皆さんも、「ストレングス&コンディショニング」ぜひ覚えておいてくださいm(_ _ )m

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しくトレーニングや姿勢改善のコツを知りたい!
宮奥のトレーニングやセミナーを受けてみたい!という方は、
お気軽にお問い合わせ下さい(^▽^)/

「 名古屋で姿勢と動作の改善なら、” 姿勢改善士 ” 宮奥 丞 」

~トレーニング・セミナーの申し込み、お問い合わせはHPの「お問い合わせ」から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ

体験トレーニングのお申込み、
グループ指導、講師のご依頼など
お気軽にお問い合わせ下さい!
宮奥丞の写真